Kindle Paperwhite 買いました。

お買い物

どうも ぼくです。

先日、Amazon Kindle買いました(*´∀`*)

ずっとiPhoneアプリのKindleを使っていたのですが
どーしてもKindle Paperwhite wifiが買いたくなって買ってしまった。

軽く衝動買い!!
後悔はしていない!!

むしろ買ってよかったと、3日たった今でも思っている今日このごろです。

プチ開封の儀

この箱で佐川のお兄さまから手渡しされました。

Kindle Paperwhite

側面をビリビリビリとやぶきます。
Kindle Paperwhite wifi

はい 出たー\(^o^)/
Kindle Paperwhite

中身はこんな感じ(ピンぼけし過ぎ)
Kindele本体とUSBケーブル説明書らしきものが2つ入っています。
Kindle Paperwhite

ハードの感想

ディスプレイはものすごくいいです。

ホント紙って感じ

紙に印刷されてたものと変わりないです。
普通の液晶に慣れている僕には不思議な感じがしました。

背面はラバーコートされているてipadのようにツルツルしなくて持ちやすい

重さも軽く片手で読んでいても疲れない

言うことなしの満足です。

Kindle Paperwhiteの評価は、漫画メインか文章(小説的なもの)を読む人かで評価が別れる

文章読むには、最強ツールだと思います。

目も疲れないし、分からない言葉、漢字はタッチするだけでWikipediaと国語辞書で教えてくれます。

大事な部分はハイライトを引けて、メモも入力する事ができます。

しかもそれを、iphoneなど全ての端末で共有できる

1000冊以上の本を端末に保存できてネット環境がなくてもいつでも読める

ただ、漫画になるとちょっと話が変わってくる。。。

容量が2ギガしかないので、漫画を持ち運ぼうとすると30冊程度しか持ち運べないという欠点が出てきます。

常に入れて全てを入れておきたいという僕みたいな人にはちょっと不満

Amazonのクラウドに保存されているのでいつでもダウンロードはできるのですが、読みたいとおもった時にダウンロードするというのは面倒です。

漫画だと容量が大きいので、ひとつの本ダウンロードするのにwifiで5分から10分程度かかります。

それなら本棚行って本持ってきたほうが早いじゃんって感じです。

外出先なら家に戻って本を持って帰ってくるより全然早いですがね。。。

いつかまた新しいKindelがでると思いますがその時は容量アップ版を多少高くてもいいから出してくれないかなぁ切に願ってます。

iPhoneアプリとキンドルの機能の違い

iPhoneアプリで不満な点をKindle Paperwhiteでは機能に違いがあります。

Kindleでは本の文章を検索ができる

購入した本にもよりますが、Kindle Paperwhiteでは本の中の検索ができます。
アプリ版では、検索機能が使えません

本のフォルダ分け(棚整理)

端末内に保存している本をフォルダ分けできます。

ジャンル別など自分で自由なフォルダを作りそこに本をまとめる事ができます。

アプリ版では、フィルダ分けができないので、すべての本が一覧で表示されるので見つけづらい

ただ、クラウドにある本に関してはフォルダ分けできません

kindelは、すぐにkindleストアにいけて本をすぐに購入できます。

例えば、本を読み終わった後に、『こんな本おすすめです』とAmazonは教えてくれます。

その際、iPhoneアプリだとサンプルしかダウンロードができませんが、Kindle PaperwhiteはクリックするとKindleストアにリンクされて本を購入する事ができる

アプリの場合は、いちいちブラウザを立ちあげてKindelストアにいって本を購入しないと行けません

これは、アプリ内で購入ができないように、アップルの大人の事情がからんでいるような気がしますが

サクサク読みたいならアプリ

Kindle Paperwhiteは、電子インクを使用しているので普通のタブレット端末のようにサクサク、ヌルヌル動きません
ボタンを押して、一瞬画面が黒くなって次の画面が表示されます。

なので、じっくり1ページづつ読んでいく、文章系の本にはは向いていますが
漫画や参考書のような、サクサク読んだりページを行き来するような本にはipadやKindle HDの方が向いていると思います。

読み終える時間を教えてくれる

Kindle Paperwhiteは下に、この本後どのぐらいで読み終えますという目安が出てきます。

リアルな紙の本だと持っている厚さでだいたい後どのぐらいで読み終えそうとか感覚でわかるものをKindleは時間表示させる事でわからせる感じです。

Kindle Paperwhite 3Gではなくwifiを買った理由

僕はwifiモデルを購入しました。

3Gを買わなかったなかった理由うは、Amazonのレビューを見て判断したのですが

少し重いらしい

3Gを対応させるために、端末の重さが少し重くなっているとのことです。

電池の消耗が早いらしい

外にもちらうるいても常に3G回線に接続されているので電池の消耗が早いらしい

値段が高い

wifi版よりも5000円高いです。

上記のような理由で、wifi版を購入しました。

人それぞれ、使うシチュエーション、環境によると思いますが

僕はの家は無線LANを使用しいます。

なおかつ外で本を購入したいとも考えてなかったのでwifiモデルにしました。

だけど、外でメインで使っていて家に無線LANがない人は3Gはいいと思います。

だって、Docomo回線の通信代はすべてAmazon負担という神サービスですから

プレゼントとかするなら3Gはいいですよね

相手がネット環境なくても大丈夫なので、どんな人にもあげられる

お父さん、お母さんにプレゼントとかするなら3G版がいいんじゃないかなと思います。

ただ、最近では3Gではダウンロードができない漫画があるみたいですので注意

勝手に総括

Kindle Paperwhite最高!!!!(^O^)

今まで参考書と漫画以外あんまり読んだことない僕が一週間ほどで2冊ほどほんを読破しました。

本がとても身近に感じるようになりました。