ブログを続ける努力、続ける才能。。。

小言
ブログを続ける努力、続ける才能。。。

ブログって続かないですね
最後に書いたのが、2012年07月27日でした。

半年以上放置してました。

続ける努力、続ける才能。。。

ブログが生活の一部になっていない自分にとっては、無理しても意識しないとブログは続かないと改めて思う今日このごろです。

どーしょもないブログですがよろしくお願いします。

しばらく更新してない間に、ホームページが何者かに攻撃され、一ヶ月ぐらいサイトが見れない状況が続いてました。
それすら気づかないぐらい放置をしていました。

そんなどーしょもないブログですが、記事更新していいサイトにしていきたいなと思ったわけです。

最近お仕事でもWPを使用する機会が増えたので、その知識を生かしつつ、デザインも含めてプチリニューアルをしました。

SEOを勉強するたびに思うことは、SEOはサイトの更新ってものすごく重要な要素をしめているというのがよくわかります。

お客様には、僕の知識の範囲ではありますが、SEOのお話をする機会が多々あります。

話している自分のサイトのブログを放置状態というのは、いかがなものかと
説得力の欠片もないですね

更新続けてみようと思います。

WordPressのメリットってなんですか??

よく聞かれる質問です。

このサイトは、Wordpress(以下WP)で構築されています。
最近では可能であれば、WPでのサイト構築を進めるようにしています。

理由は以下のとおり

1.世界一有名なCMS

一昔まえは、ムーバブルタイプ(MT)が主流でしたが、今では、MTはちょっと影が薄くなってます。

有名だから使うのは安直な感じがしますが、みんなが使っているというのは、色々な情報がネット、リアル、書店にたくさんあり、プラグインなど便利な機能もたくさんの有志の方によって増えていって、どんどん使いやすくなっていきます。

2・ブログ感覚で更新可能

そもそもWPはブログのCMSですが、今ではたくさんの企業サイトで使われています。
カスタマイズによっては、ブログ感覚で普通のサイトを更新する事ができます。

3.アーカイブページが簡単につくれる

普通のHTMLだとお知らせを更新した場合、

  1. トップページに、新着お知らせを表示させ
  2. お知らせ一覧ページにも表示させる
  3. お知らせページを作る

と、3つのページをいじらなければいけなかったのが、
WPは、一つの記事の更新で3つのをいじってくれます。

4.リンクミスが減る

ページが増えるに連れてリンクミスをする確率が上がります。
WPならヘッダー、フッターなどは、テンプレートで共通なのでリンクを管理するファイルが限定される。

新しい記事は、自動的に、アーカイブページにリンクを貼ってくれるので、手動でリンクを貼る機会が減りミスも減ります。

5。テンプレートが豊富

無料で高クオリティのテンプレートが世界中に転がっています。

6.SEOに強い

  1. googleさんもみとめているらしいです。
    http://wpnavigator.com/attracting-customers/high-performance-seo-with-wordpress/
  2. メタタグなどが自由自在description、keywordsなどページごとに設定できるプラグイン( All in One SEO)など

7.無料CMS

MTの場合ライセンス料が63,000円~かかります。
WPは無料

8.プラグインが豊富

世界中の有志な方々がプラグインを無料で公開しています。

9.参考になる、書籍、webサイトがたくさんある

世界中の有志の方が助けしてくれる。

10.ブログに限らづ様々なサイトに対応できる

WordPressは一般的には、ブログサイトのイメージが強いですが
一般企業のサイトはもちろん。

プラグインなどを駆使することでECサイト、会員サイトなど、さまざまなジャンルのサイトが作れます。

WPは万能CMSのように思われますが・・・

WPはとってもいいCMSツールではあります。
僕のようになんも更新もしないなら宝の持ち腐れです。

どんなに良いツールを使おうが、良いサイトであろうが、どんどん更新してサイトを成長させないとダメです。

更新する事でWPのSEO効果を最大限に生かし、ユーザーに有益な情報を提供して行きましょう。

自分に言い聞かせている今日このごろです。